演題募集(テストページ)

応募方法

インターネットによるオンライン登録のみの受付となります。
本ページ下部から、演題登録画面へアクセスしていただき、演題をご登録ください。

演題登録期間

一般演題 2018年11月1日(木)~12月20日(木)
YIA 2018年11月1日(木)~12月13日(木)

注意事項

  1. 演題を登録されるコンピュータの環境により、まれにオンライン登録ができないことがあります(例:ファイアーウォールの使用など)。その場合は、コンピュータ環境を変更するなど、登録できる環境を確保してください。
  2. 演題登録システムは【Firefox】【Google Chrome】【Internet Explorer】【Microsoft Edge】【Safari】で動作確認を行っております。
    それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。
  3. 演題登録締切日はアクセスが集中し、演題登録に支障をきたすことが考えられますので、余裕を持ってご登録ください。
  4. 事務局では応募者本人による誤入力についての責任は負いかねます。登録ボタンを押す前に、必ず内容に間違いがないかを再度確認してください。

応募条件

筆頭演者について

  1. 筆頭演者は日本心エコー図学会の会員であることが条件となります。演題登録には、筆頭発表者の会員番号が必要ですので、予め手元に控えておいてください。
  2. 会員登録中の場合は「99999」で登録し、2週間以内に入会手続きを行ってください。入会手続きが完了しない場合は、査読ができません。入会手続きについては学会HPの「入会手続きについて」をご覧ください。
    【入会特例】一定の条件を満たした場合、入会年度を選択できる制度があります。詳しくは学会HPの「入会手続きについて」をご覧ください。
  3. 会員番号は「1」または「2」から始まる5桁の数字です(例:abcM12345)。
  4. ID&パスワードが判らない場合、「会員専用ページのログインボタン」下に表示されています[ID/パスワードがわからない場合]をクリックすると確認出来ます。
  5. ID・パスワード再発行を申請される方は、こちらから申請してください。システムからの申請が出来ない場合は、「会員ID・パスワード再発行申請用紙」をメールに添付、あるいは事務局まで郵送またはFAXにてお送りください。

共同演者について

  1. 共同演者は会員以外でも登録いただけます。
  2. 会員の方は会員番号を記入してください。非会員もしくは不明の場合は「99999」を入力してください。

所属機関名について

日本語表記と英語表記の両方を記入してください。

オンライン登録について

筆頭著者(発表者)

医師、医師以外の医療職、学部学生、その他 のいずれかを選択してください。

応募演題(必須)

  1. 【指定】特別演題
  2. 【公募】一般演題

YIAへの応募

YIAへの応募期間中に上記の「②応募演題」にて2を選択された方は、YIAへの応募希望の有無を選択してください。
YIAの詳細については、下記のYoung Investigator’s Award(YIA)よりご確認ください。

応募カテゴリー

応募演題で特別演題を選択された方は下記の表に従いカテゴリーを選択してください。
また【Joint Symposium】【シンポジウム】【教育企画】を選択された方につきましては、さらにご自身のセッションのご選択をお願いいたします。

【特別講演】カテゴリー

  1. 仁村レクチャー
  2. 会長講演
  3.  Joint Symposium
  4.  International Award Session
  5.  シンポジウム
  6.  コラボレーション企画
  7.  教育企画
  8.  International Case Conference
  9.  若手心エコーフェローの会
  10.  男女共同参画委員会セッション
  11.  JB-POT講習会
  12. その他

【Joint Symposium】【シンポジウム】【教育企画】【コラボレーション企画】カテゴリー

  1. ASE-JSE Joint Symposium
  2. EACVI-JSE Joint Symposium
  3. KSE-JSE Joint Symposium
  4. 日本成人先天性心疾患学会
  5. 日本小児カテーテル治療学会・CVIT学会
  6. 日本小児循環器学会
  7. シンポジウム1. 先天性性心疾患: 解剖と心エコー:3D printing時代の心エコー(心室中隔欠損、房室中隔欠損)
  8. シンポジウム2. 生涯病としての先天性心疾患:ファロー四徴症
  9. シンポジウム3. 生涯病としての先天性心疾患:エブスタイン病
  10. シンポジウム4. 生涯病としての先天性心疾患:修正大血管転位
  11. シンポジウム5. 先天性心疾患術後遠隔期の心エコー
  12. シンポジウム6. Fontan循環のABCと心エコーの役割
  13. シンポジウム7. 体循環右室の形態と機能診断update
  14. シンポジウム8. 心エコーで迫る僧帽弁の形態機能診断 fusion imaging
  15. シンポジウム9. 心エコーで迫る三尖弁の形態機能診断 fusion imaging
  16. シンポジウム10. Onco-Cardiology における心エコーの役割
  17. シンポジウム11. 見逃してはいけない二次性心筋症の心エコー診断
  18. シンポジウム12. カテーテル治療時代の卵円孔開存のエコー診断
  19. シンポジウム13. 血栓を視るーカテーテル治療時代のエコー診断
  20. シンポジウム14. 3D エコーで何を視るか ー 3Dエコー最前線
  21. シンポジウム15. 左房機能解析のA-to-Z
  22. シンポジウム16. Dobutamin負荷心エコーのA-to-Z
  23. シンポジウム17. 補助循環管理における心エコーの役割
  24. シンポジウム18. わが国の心エコー検査の標準化と精度管理を考える
  25. シンポジウム19. 虚血を視るーPCIを前提とした虚血評価
  26. シンポジウム20. 妊娠リスク評価のための心エコーのポイント (Marfan症候群、肺高血圧、僧帽弁狭窄、人工弁置換術後)
  27. シンポジウム21. 疣贅を見るー感染性心膜炎のエコー診断
  28. 教育企画1
  29. 教育企画2
  30. その他

【一般演題】カテゴリー

  1. 選択しない
  2. 仁村レクチャー
  3. 会長講演
  4. Joint Symposium
  5. International Award Session
  6. シンポジウム
  7. コラボレーション企画
  8. 教育企画
  9. International Case Conference
  10. 若手心エコーフェローの会
  11. 男女共同参画委員会セッション
  12. JB-POT講習会
  13. その他

発表者・所属機関

  1. 登録可能な最大発表者数(筆頭発表者+共同発表者)は20名までとなります。
  2. 所属機関名は筆頭発表者を含め10施設まで可能です。日本語表記と英語表記の両方を記入してください。
  3. 共同演者は会員以外でも登録できます。会員は会員番号を入力してください。不明の場合や非会員の場合は「99999」と入力してください。

E-mail アドレス(必須)

受領通知、演題の採否・発表日時のご案内をE-mailで行いますので、E-mailアドレスを正確に入力してください。
shinecho2019@gmail.com のメールアドレスを受信可能に設定してください。

演題名

  1. 日本語、英語とも「全角:60文字以内、半角:120字以内」で登録して下さい。
  2. 日本語表記と英語表記の両方を記入してください。
  3. タイトルの英語表記について、ご質問やご相談がありましたら「shinecho2019@gmail.com」宛にご連絡ください。

抄録本文

制限文字数は 1.【指定】特別演題、2.【公募】一般演題ともに下記の通りです。この字数を超えると応募できません。

抄録のみ 全角700文字 / 半角1,400文字
図表あり 全角460文字 / 半角920文字

※著者名・所属・タイトル・本文の合計は全角換算900文字以内(図表がある場合は全角換算で660字以内)にしてください。

図表ファイルについて

図表サイズの指定はありませんが、数十メガバイトを超えるファイルは、通信に時間がかかり途中で中断される可能性もございます。
画像の形式は、JPEG、GIFのみ登録可能です。

登録演題の確認・修正・削除について

演題申込締切日までは、演題募集ページの「確認・修正」画面から確認・修正・削除が可能です。

【登録演題の修正と削除】

  1. 演題募集画面の「確認・修正」ボタンをクリックしてください。
  2. 登録番号(演題登録時に発行されたもの)と、パスワード(ご自身で入力されたもの)を入力してください。
  3. 画面上で修正し、最後に更新ボタンをクリックしてください。これで修正は完了です。
    ※演題の削除も可能ですが、一旦削除しますと元には戻りませんので、「修正・削除」のボタンの押し間違いには、くれぐれもご注意ください。

演題の登録番号とパスワードについて

任意のパスワードを設定していただきます。このパスワードと演題登録時に自動的に発行される登録番号がなければ、演題の確認・修正・削除はできません。パスワードは忘れないように管理いただきますようお願いいたします。

トラブル時のご連絡について

セキュリティを維持するため、運営事務局ではパスワードに関してのお問い合わせには一切応じられませんのでご了承ください。

  1. トラブルにつきましては、メールにてshinecho2019@gmail.com宛にお問い合わせください。1週間以内に返答がない場合に限り、第30回学術集会運営事務局までお電話にてお問い合わせください。
  2. すでに登録された演題についてのお問合せは、登録されたメールアドレスからご連絡ください。

 

Young Investigator’s Award(YIA)

YIAへの応募

一般社団法人日本心エコー図学会では、YIAに応募された演題の中から、独創的な研究を発表した若手研究者を表彰しております。

応募資格(筆頭発表者)

  1. 日本心エコー図学会員であり、2019年3月31日時点で満40歳未満の研究者。
  2. 既に、当学会のYIA(最優秀賞・優秀賞)を受賞していないもの。
  3. 同一施設からの応募は、1名に限る。
  4. 海外学会での発表ができること。

表彰

  1. 最優秀賞1名:賞金10万円
  2. 優秀賞 2名:賞金5万円

受賞後の海外発表

ASE、EACVI、KSEのいずれかの学会にて発表を行うこと。(渡航補助があり、発表学会は上位入賞者から順に決定)
応募される方は、演題登録ページの「YIAへの応募」の項で「希望する」を選択してください。

演題の受領確認と発表通知について

演題の受領確認

演題登録が行われると、自動的に登録されたE-mailアドレスに受領通知が必ず届きます。
Shinecho2019@gmail.com 並びにUMINのドメイン(umin.ac.jp)からのメールが届きます。受信できるように設定してください。

受領通知が届かない場合

登録完了時に「登録番号」が表示されない場合や、登録完了より一日経過しても受領通知メールが手元に届かない場合は、E-mailアドレスを間違えてご入力されたか登録が完了していない可能性があります。受領通知メールが届かない場合は、演題申込締切日までに登録されているかどうかを運営事務局まで問い合わせください。

演題の採否と発表日時・形式について

演題の採否・発表日時・形式は、演題登録時に入力されたE-mail アドレスにご連絡します。
なお、演題の採否や発表日時・形式などは会長にご一任ください。

個人情報の取扱いについて

本学会の演題登録の際にお預かりいたしました内容は、運営事務局からの問い合わせや抄録集及びホームページに掲載することを目的として利用いたします。他の目的には使用いたしません。
ご応募およびご発表に使用される画像等については、患者様の個人情報の削除に十分ご注意ください。
個人情報保護の学会方針につきましては、こちらからご覧ください

演題登録画面へ

暗号通信(※通常はこちらをご利用ください。)

平文通信(※上記の暗号通信がご利用できない場合)

※UMINオンライン演題登録システムでは、【Firefox】【Google Chrome】【Internet Explorer】【Microsoft Edge】【Safari】以外のブラウザで演題登録はできません。
※それ以外のブラウザでは、ご利用にならないよう、お願いいたします。
※各ブラウザは、最新バージョンの使用を前提としております。

※オンライン演題登録をした後は、確実に登録されているか、確認修正画面にて登録番号とパスワードを用いてご確認をお願いいたします。